きむ車2017/8

更新日:2021年8月4日

【2017年8月13日】

印旛沼セミロングツアーに出発

160km超のセンチュリーライド

H澤隊長とk藤君の超強力二重連

千切れずに付いて行くのが精一杯

真夏の陽気、コンビニがオアシス

クールダウンして渇きも癒える

ここは天国?それとも極楽浄土?

印旛沼は水路で繋がる南北二つの沼

今回は南側からアプローチ

土手の向こうは印旛沼に注ぐ新川

辛抱強く走り続けていると…

♪ななななー、ななななー♪

いきなりごめん、突然湖面とご対面

まことにすいまめーん

佐倉ふるさと広場の風車前でパチリ

風車は精巧に造り込まれた外観

後で調べたらホンモノでした

実動するのは日本で3台らしい

ランチは「ラーメンすずき」

印旛捷水路の南端にある店

ワタシはチャーシュー麺を注文

普通にウマいしチャーシューも立派

今回のお目当ては、「モツニン」

モツ(ガツ)のおろしニンニク漬

鼻腔をくすぐる刺激的なニンニク臭

食べれば力が全身に漲る気が、少し

これで帰路もバッチリ、だといいな

印旛捷水路を走り北の印旛沼へ

水路を跨ぐ陸橋が印象的な光景

利根川を渡り左岸のCRで帰ろう

厳しい暑さ、疲れも溜まってきた

いっちょ気合いを入れ直すか!

苦笑いのメンバーも若干名

ワタシが一番ヘタってだけど笑

直後にワタシの後輪がスローパンク

メンバーのおかげで即座に修復完了

真夏のセミロング、めっちゃ疲れた

けれどなんとか一同無事に帰着

ニンニクパワーのおかげ、かな笑


【2017年8月19日】

みさか集合は4名

天候不順、近場にしときましょう

出発直後に早くも雨がパラパラ

そのうち止むと判断、そのまま先へ

O木さんは確か富士登山したばかり

お疲れな様子は全く感じられない

荒川CRでは雲の切れ間から青空が

目的地が近いのでペースダウン

刈り取られた草の匂いに夏を感じる

久下橋を渡ると目的地までわずか

開店時刻まで、まだ結構あるなあ

近くのコンビニで時間調整するか

ランチは「武蔵野うどん粉麦」

奥に見えるのは荒川CRの土手

注文は肉汁うどん中盛とかき揚げ

うどんは柔らかめだった気がする

甘めで優しい味のつけ汁がウマい

けど如何せん、中盛は多かった

今日は全然消費してないもんで笑

今度はガッツリ走ってから来よう

雰囲気も良く、是非再訪したかった

しかし、お店はその後移転した様子

「いちごの里」で最終休憩

天気は回復基調、予報ほど悪くない

これならもっと遠くに行けたのに

物足りないライドになってしまった

気軽で楽しかったし、よしとするか

(完)

閲覧数:103回

最新記事

すべて表示