きむ車2018/4

【2018年4月8日】

目的地は小山、思川

レーシング練のみーさんとパチリ

天然水ジャージ、お揃いっすね

他のメンバーのウェアもカラフル

「美しき天然」って曲があったっけ

いえ、独り言

久喜白岡JCTは、まるで首都高

栗橋で利根川を渡り古河市へ

野木まで宇都宮線と並走

松原大橋で思川を渡り、さらに北上

畑の中を延々と走るのに飽きる頃

目的地「げんこつ亭」に到着

焼きとんかつの元祖を称する店

ガッツリ4人組のお目当ては

全員、ロースかつ定食

厚いところで3cmオーバー

行進曲「威風堂々」が聞こえてくる

さすが元祖、焼き加減も絶妙

満腹で帰りは下ハンがキツい

また食べたくなってきた笑

今年は再訪しますので、是非


【2018年4月21日】

まだまだ身体が重いこの季節

思い切って高原牧場に行くことに

オバタさん、初々しいね

もちろん今も、ってことで笑

嵐山のお気に入りルート

自然が豊かで季節を体感できる場所

落合の店、こんなでしたね

今はモダンでシックな感じに変身

高原牧場への登坂を開始

ワタシ、あっという間にボッチ笑

ならば新緑の景色をお届けしよう

淡い緑、心が安らぐなあ

高原の澄んだ空気も気持ちいい

なんて、牛と一緒に道草食ってると

ついにお迎えに来られちゃった

お待たせしてスイヤセン

ホントいい季節ですなあ

此所に来たら、こいつは外せない

甘過ぎないのにとっても濃い

ランチは小川町「あそび」

肉汁うどん

なす汁うどん

肉汁あつもり

初めて来てから10年以上

今では有名店になりました

定番ルートを改めて楽しんだ一日

この時は確かにそう思った、けど

その後大型台風で道路が崩落したり

コロナ禍で牧場の売店は営業を中止

いろいろありましたねえ

定番であり続けるのが貴重、と実感

(完)

閲覧数:103回

最新記事

すべて表示