top of page

10/2 月曜サイクリング


やっと秋らしくなってきたこの頃、今日は日差しはそれほどでもないが風がやや強そう



M本さん先頭に出発 出丸橋から入間川右岸CRに出る アゲインストの中を快(怪)走 

両側の土手はきれいに刈り取られて深紅の彼岸花が目に映える


八高線ガードをくぐる時、偶然撮れた奇跡の一枚 偶然カメラを手にしていた

初雁橋を越えて明神淵胡淵で休憩 話題は変なおじさん???でした(笑)

目的地はどこかまだわからないが、時間調整のため八瀬大橋を渡り、途中、美味しいお店の場所を聞きながら、いるまがわ大橋を渡り返してサイボクハム辺りからはクネクネ走って「六地蔵」に立ち寄る ずいぶん古そうだが詳細は不明 M本さんのお気に入り?



小畔川を越えて、目的の「レストランふたば」に到着


店名のないドアを開けて入店 当然一番乗りだ 明るい瀟洒な店内には珍しい観葉植物も

並んでいて、保護犬だという“ペリー”が迎えてくれる

 



気さくな老夫婦で切り盛りしているようで、保護犬と植物の話が尽きない

ランチメニュー表からハンバーグ、チキンソテーとお得なドリンクを注文



デミグラスソースたっぷりのハンバーグとチキンソテーを美味しく頂き、

その後のドリンクは、オレンジジュース、ホットミルクとアイスミルクを楽しむ

ごちそうさまの後は集合写真


帰ろうとしているとご主人が出てきて外にあった植物をもっていけという。

鉢ごとは持てないので生命力の強そうな小さな苗と葉っぱでも根付くというものを

M本さん、K藤ママが頂くことになった 植物の名前は、興味の薄いワタクシには聞いたこともない名だしとても覚えられない

食後は、一級河川小畔川起点の碑を探しに行く 小畔川に架かる境橋のたもとにあるようなのだが、草深くなっていたためかとうとう見つからず



気を取り直して北上し、なじみ深い高麗川沿いの秋葉神社で

更に吉原地蔵尊では見事に咲き誇る彼岸花と共に


先週は、高麗川左岸CRだったが今週は右岸CRを走行して、

浅羽ビオトープで一枚

高麗川大橋からは先週と同じルートで無事帰着しました

ずいぶん走りやすい気候になってきましたね またお願いします

走行距離 68km K野


閲覧数:126回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page