top of page

12/26月曜サイクリング

今年の走り終いに集まったのは5人 快晴だが昼頃から風が強まりそうな予報の中、

M本さんを先頭に9時ちょうどに出発 いつものことながら行き先は教えてもらえず、

樋詰橋から入間川堤防に上がると正面の真白き富士を背景に写真 今日も山並みがキレイだ

入間川CRを進み、初雁橋を渡って神明淵公園ベンチで休憩

今度は富士に向かって川越狭山自転車道を走る

豊水橋~阿須運動公園ホッケー場でトイレ休憩と思ったが閉鎖中だったので、

近くの変わった小さなレストラン「ホットポット」を紹介 

ハンバーグとかケーキが美味しいお店です

トイレはまだ持ちそうなので、八高線をくぐり阿須交差点を右折、入間川を越えさらに北上し、飯能駅前交差点近くの「中華そばきなり」が今日の目的地でした

ラーメン店とは思えない外装のガラスのドアには「キナリ」文字とメニュー表があった


11時半前に着いたのに店内にはすでに待ち人あり 少し待って入店 

タッチパネルの券売機で食券を買うシステムで、


塩そばをスーさん、ワタクシは醤油そば、S村さんとM本さんは山椒そば、醤油そばとメンマトッピングはK井さんを買う

すべてカウンター席なので、それぞれ別の席で食すことになった

 



上品な盛り付けのスープは澄んでいてあっさりすっきり 麺は少し硬めだが歯切れがよく食べやすい トッピングのチャーシューは、出す直前に切り分ける拘りよう 20㎝はあろうかという異常に長いメンマと鶏肉のささ身も柔らかく絶品 

ワタクシ好みの美味しい中華そばでした

食後は、「古久や」のある飯高通りを抜け、第一小裏を右折すると道なりに進み、

R299を超えると、予報通り強くなってきた風に押されて、八高線を越え、

飯能老年病センターという我らには気になる病院を横目に快調に走り抜け、圏央道をくぐり川越線~小畔川を越えて右折、

上品な中華そばの所為か小腹が空いたのでセブン笠幡店でパンまつり


気を取り直して関越道を越え、東洋大を回り込むように抜け、

下小坂の大ケヤキに一年のお礼を捧げ、



落合橋~樋詰橋から14時ちょっと前にお店に戻れました 

一年の間、ご愛読ありがとうございました 

良いお年を迎え頂き、来年もよろしくお願いいたします。

走行距離 75㎞ by K野

閲覧数:212回

最新記事

すべて表示
bottom of page