• H澤

2/27(日)山ばっか班サイクリング

20日の日曜日は朝方まで雨、路面もなかなか乾かず、サイクリングはお休み。

だから午前中は、座面の低い折りたたみ椅子に座って雑用をしていたんです。

そしたら徐々に腰が痛みだして…

夜には歩くのもままならず、月・火と会社を休み、湿布&コルセット装着で水曜日もマグロ状態。

健康であることのありがたみを久しぶりに味わったH澤です。

本日の集合も、みさかに午前8時30分。

参加者は、私を含めて6名。



北西の風が徐々に強くなって、14時前後は11m/sにもなるみたいだから、帰りは背中を押してもらえるように寄居を目指します。

川島町戸守ローソンで休憩後は、越辺川CR~高麗川CR


再び越辺川CR 北浅羽

おしゃもじ公園~鳩山 大豆戸地区

熊井~ニューサンピア埼玉おごせ前を抜けて、久しぶりの<武蔵の杜カントリークラブ>を横断するルート。

A藤さんが「4~5年振りじゃあないか?」って言ってました。


次は、弓立山(大附みかん山)を登りますが、大殿川沿いに走り<そば道場>への激坂を上がる南からのルート。

おっ、いいですねぇ!待ち焦がれた春‼

そして20%越えのコンクリート激坂へ。

杉が赤茶色ですねえ…

いっきに高度を稼ぎました。

梨花カントリークラブが見渡せる景色の良い場所で。

あっ、日陰には10日の雪がまだ残ってます。

上尾では、翌日の晴天ですぐに消えて無くなったけど、やっぱり山は危険でしたネ。

<宿>交差点へ下山したら、正面の<慈光寺>へ山のおかわり!

「しんどかったら、西平から松郷を上がる迂回ルートもあるよ…」と提案はしてみましたが、山ばっか班であることの矜持から全員が登坂を選択。

あれ!交差点から2軒目が<絵本や>さん?

3軒目は<カフェむらさき>、いつ出来たの?ぜんぜん知らなかったヨ。


ここは初っ端が16%の勾配だから、じっくりと少しずつ前に進もう!

H部さんに追いつくと輝くスプロケに目が行った(@_@;)

あれ?そのデカいローギアは何…

問い詰めると、新型デュラエースDi2(12速)に換装し、しかもファイナルローが34

とな!!

カァーぺッ!黙ってんだかんな~こんの男はッ(# ゚Д゚)//

すかさず皆にチクり…じゃなくて報告。

「クランク1回転でホイールも1回転じゃ、坂は無敵だね!」とか「激坂でも、つらいなんて言葉はでてくるはずがない!」等、妬まれ…じゃなくて褒められておりました(笑)

ワタシも変速で手首をひねった時に、小声で「ウィ、ウィ」と発し、「オレノヘンソクハ宇宙イチハヤイ!」と訳のワカラン対抗をするのでした(T_T)

観音堂下に着いたら、狭い舗装道路を右へ(北へ)上がれば、滅多に人も通らない<林道 赤木慈光線>


お尻を引いてブレーキを握りしめ、ビビりながら23%の狭いコンクリ激坂を下れば、松郷峠の途中にぶつかる。

松郷峠を越えてときがわ町から小川町へ。

ここから寄居までは初めての道で行ってみっか。

きむにーがよく使ってる八高線沿い。

どこでもそうなんだけど、やっぱ初めての道はワクワクするネ!

予報通り向かい風(北西の風)が強くなってきたけど、目的地は近い。がんばって行こう!

竹沢駅を過ぎて2kmほど走ると、あーッ、ここ、ここ!

ちょっとした上りが1か所あるって言ってた(ブログに書いてた)とこだ。

ホントに短かったヨ…

北側の九十九を見下ろす感じがいい場所だね!

鉢形城公園を縦断し、正喜橋を渡る。


12時半、玉淀駅から少し北上した八高線沿いの目立たぬ場所にひっそり在る洋食屋<つばき>へ到着。


前回の訪問は、昨年の8月1日。

その3週間前にご主人が急逝されて、営業を週3日にして再開した時でした。

メニューは減ったけど、ご主人亡きあとも同じ味を提供する女将さんに会いたくて、今日も来てしまいました。

カウンターに腰掛けて、私ほか二人が<あいもり丼>、ふたりが<今日のランチ>、A藤さんが<カツカレー>を注文。

私の母と幾らも違わないのに、コルセットをしてる体で手際よく調理をする女将さん。


甘~いタレカツとちょい刺激的な生姜焼きで、ごはんがススム<あいもり丼>

ハンバーグにエビフライとイカフライの贅沢セット<今日のランチ>

くぅ~、これも旨そう!

前回のオムライスに続き、A藤さん絶賛の<カツカレー>

訳あって、これにタレカツがトッピングとなりました。痩せたいのに障害物だらけだね!

各地で美味しいものを食べ歩いて(走り回って?)いる我々ですが、最低でも半年に一回は食べに来たい店なので、女将さんには元気でいてもらって、できるだけ長く続けて欲しいな…

あの星野源も2008年に来店しています。

大満足で店の外にでると、更に強まっている風。

風向きがころころ変わる県道81号線~荒川CR

この撮影のあと、紅い悪魔が風と結託してグングン加速…オヤジ達を苦しめて愉しむんです。

50km/hを越える刹那、H部さんが脚攣りで視界から消えてく~「さよなら、今までありがとう!忘れないからぁ~」

太腿パンパンの筋肉痛状態で、15時半過ぎにみさかへ帰着しました。

ご一緒のみなさん、お疲れ様&ありがとうございました。


走行距離    121km

累積獲得標高  1171m

by H澤





閲覧数:180回

最新記事

すべて表示