top of page

2/6月曜サイクリング

更新日:2023年2月22日

今年ももう2月、参加者は6名 朝は寒いがあと1~2時間もすれば気温も上がる予報に

気分も上々 9時回ったのでM本さんの先導で出発

通い慣れた道を北上し、北本水辺プラザ公園でトイレ休憩 


この時期の高齢者あるあるの一幕だ

いちごの里内のキタオカでも休憩後、

東松山市内を抜け、

久しぶりの滑川町立宮前小の連絡通路の下で



そのままK11を越えて、坂を上がり

埼玉県農林公園に続くK130も越えて、本日の目的地である

「武村さぬきうどん川本本店」に到着 

2階建ての立派な建物だが、周囲は雑木林と畑のあるすごく閑静な場所だ


暖簾をわけて入店 壁にメニューと値段表があり、トレーを手に、おにぎり、揚げ物などを選び、最後にうどんの量と熱い冷たいを伝えて、会計するシステム


うどん量は全員が2玉(約360g)で同じだが、トッピングは其々好みのものをチョイス





澄んだスープと柔らかい麺の食べやすい讃岐うどんをあっという間に食べ終えたが、

ちょっと足りなかった ワタクシは菜の花の天ぷらと共に大変美味しくいただきました 

ほかの方々も味と共にお値段にも満足そうなのでなにより 

次回はぜひとも3玉を所望したい

往路を戻って雑木林の中にある「ふるさと牧場」に立ち寄る NPO法人ななさとが運営する立ち入り自由な牧場で、エミュー、ヤギ、ガチョウなど、小動物の飼育をハンデのある方々がその管理を担っているようです 長~いブランコもある




緩やかに下って、行きつけのスポット、塩の大榎へ 帰ってから口コミを見ていたら、

榎と種類の違う木が絡み合って一本に見えているということらしい 何となくそのようにも見えるが地元では一本エノキと呼ばれているようだ



さらに戻って高根CCを横断する道へ 大宮GCのようなゴルフ場を通る道ではなく、

正にフェアウェーを横切る一般道だ 道幅が狭いので交互通行のための信号機もあり、

アップダウンもキツイ 小学校の通学路にもなっているとのこと(M本さん情報)






森林公園南口から東松山市を抜け、セブン吉見東店でT根さん主催のあんまん休憩 

ごちそうさまでした

高尾橋から北本へと遠回りして、グリコふれあい通りから無事に帰還しました

走行距離 85㎞ by K野

閲覧数:179回

最新記事

すべて表示
bottom of page