3/27土曜サイクリング

きむにーです

3月の最終土曜日、目的地は足利

ヘルシーロードの桜に送り出されて出発













若干遠回りし、羽生から昭和橋で利根川越え












用水路沿いの新ルート、クルマが少なく快適













県道38号を北上して足利市駅方面へ

この辺りまでは、追い風で快適なペース


















中橋で渡良瀬川を超えて直ぐ左折


















ほどなく見えてくるのが渡良瀬橋











「渡良瀬橋」(森高千里)

♪渡良瀬橋で見る夕日を~♪











♪あなたはとても好きだったわ~♪











ランチは橋の袂、「ホクシンケン」

創業は102年前、足利市で最古らしい

イチオシはハンバーグと生姜焼きですか

元々は、今で言う町中華で栄えたお店とか












入り口右手、レトロなボックス席が二つ

四人席だけど、食事となると二人が限度











中央のテーブル席なら四人同時の食事もOK











TVや映画も、この雰囲気に誘われるみたい











右の色紙は伊藤英明さんでしょうか

「デオー!」「アタタタ!」

北斗の拳ではなく、ホクシンケンです笑











「おいしい」、「味好み」なんて形容が面白い












チャーシュー麺600円は安い

シューマイ300円とセットなんていいかも

オムライスとラーメンなんかも有りか?











でも今日は、二人ともハンバーグモード

やはり看板メニューをいっとかないと

オーダーは、ハンバーグライス750円

黒ずんで見えるのは逆光のせいです












粗挽きでも、爆弾でも、俵でもない

肉汁ジュワ~って感じでもない

ガツンとはこないけど、ホント普通にウマい

特に、タップリの生タマネギがいい感じ

肉は過大に主張せず、潔く繋ぎに甘んじている

甘酸っぱいソースも、なんとなく懐かしい












ウマいし顔近いしで、二人とも静かに默食笑












食後は、♪八雲神社へ、お参りすると♪












♪あなたのこと祈るわ~♪












社殿はずいぶん新しい感じ












裏山に上ると、市街が一望できます












左手奥の山の中腹が、足利織姫神社

次回はここにも行ってみたい












♪床屋の角にポツンとある~、公衆電話♪












♪覚えてますか~、昨日思わずかけたくて♪












♪なんども受話器とったの~♪笑












さて、帰路のスタートはこの渡良瀬橋

市街中心部からは、若干西寄りの立地











なので、旧き良き時代の雰囲気が残ってる











この雰囲気がこれからも続くといいな











門田稲荷神社は鳥居が鮮やか



















すぐお隣には、下野國一社八幡宮

清和源氏足利氏発祥にも纏わるお社












足利って、今では北関東の地方都市の一つ

けれど、平安~室町時代の隆盛振りはスゴい

それを示す名所旧跡がいっぱいあります












利根川越えは赤岩の渡し

川は穏やかで快適でした












埼玉上陸後、向かい風がジワジワと脚を削る

やっぱ二人でローテ回すの、キツいっすね