4/24土曜サウクリング

きむにーです

冬はスノボ三昧だったガクさん

雪解けに伴いサイクリングに復帰するらしい

負荷距離ともに少なめライドを承りました

リハビリ中のあつを名人も誘ってみるか

目的地は、とりあえず桂木観音ってことで

集合場所に来訪した雉に見送られて出発











こども動物自然公園、ワタシは走るの初めて

長閑でいいですねえ











最初だけ上り、その後長ーい下りを楽しめる











新緑に包まれながら気持ちよく走れました











岩殿岩井線を越辺川の手前で右折

越生市内、五大尊つつじ公園に立ち寄り

見頃ながら、つつじ祭りは中止らしい


















「うめその梅の駅」で上り前の最終休憩

「元気百梅」でクエン酸補給を図るお二人笑











路は少し荒れてるけど、木陰が気持ちいい











稜線の手前の最後の上りが結構キツい











ゆっくり、じっくり、着実に上りましょう












稜線を少し走り、最後のコンクリ坂にも挑戦

脚着くこともなく、全員無事に登頂












敬礼の理由?自衛隊の話をしてたので…

とっても分かりやすい人たちです笑











あつを名人、「また、がに股ポーズ?」

ワタシの方が分かりやすかったのか(汗











観音様に各自の想いを祈願しました











ガクさん、槍投げじゃないんですけど笑











やさしく打つ、これが結構難しい

あつを名人も、想定外の音量に驚きを隠せない











弱すぎるか、と想うくらいが丁度いい

結局、ワタシが一番やさしく打てました

勿論、前の二人の打ち方を見てましたよ

だから上手に打てて当たり前なんですけどね

皆そう思ってても、普通は口に出さないよなあ

「最後なんだから当たり前じゃないっすか」

なんてこと、ガクさん以外は笑











ランチは毛呂駅近くの「大海軒」











中華そばとワンタンの組み合わせに、つけそば

ワンタンのみのメニューも充実してる

ワンタンに自信があるのか、ワンタン麺押し
















あつを名人は小盛チャーシュー麺

小盛りでも麺は一玉












ガクさんとワタシは、玉子入ワンタン麺

基本半分の玉子が1.5個に増量してる

普通盛りはワンタン麺なら1.5玉

一見では、特徴はあまり感じられない姿

玉子もごく普通で、煮玉子ですらない

チャーシューも、ちょっと固そう












スープを一口、すると、とっても熱い

ラードらしい油膜がスープ表面を覆ってる

そういえば湯気が全く出てなかった

煮干しや節の深い旨みとコクを感じるスープ

多加水麺が、つるつると喉を通り過ぎる










ワンタンは柔らかく、レンゲですくう感じ

小ぶりの餡にはパンチのある生姜の風味

ワンタン単体メニューが充実してるのにも納得

スープ、麺、ワンタンのバランスがとてもいい

玉子は普通で十分、煮玉子なんて要らない

堅めのチャーシューにも、みっしり旨みが凝縮

見た目は普通でも驚きのウマさ、一同大満足











帰路は坂戸から川島に抜ける最短ルート

20kmちょっとでみさかに帰着できました











桂木観音、リハビリにはややキツかったかも

休憩はたっぷり、会話も弾んで楽しかった

ガッツリもいいけど、のんびりもまた楽し

またお願いします

走行距離:79km

閲覧数:93回

最新記事

すべて表示