• H澤

5/15 山ばっか班の平地サイクリング

お久しぶりのH澤でございます。

左手親指の付け根を電動工具で削ってしまったり、ジョーンズ骨折(ホリサワ調べ自己診断)で、40日以上痛みが続いていたりと怪我の絶えない最近ですが、なんとかやっとります。

さて、常日頃から、日曜だけでも良い天気に恵まれるようにと願っているのですが、今日もすっきりしない曇り予報。

それでも集まったのは、いつもの5名(A山君はご贔屓方へのお布施活動で欠席)

かねてより訪問してみたかった<月島>へ、もんじゃ焼きを食べに行ってみよう!

荒サイ左岸を走り、(H部さんは785がパンクのため、今日はCARRERA)


羽倉橋で右岸に移って、ええ~と、ここは笹目橋手前だったかな?

ほどよく古いバイクの集まりをやってました。

岩淵水門で、いったん土手を下りてコンビニ休憩。

今は少なくなった銭湯の煙突。

煙突下には、薪にする建築廃材が山積みでした。

ここのコンビニで、ちょっとアブナイことがあったんすよ。

到着時に、明らかに酔っている外国人(1名)が駐車場に居たんだけど、我々が店内に入ると、不審な動きをしていることに、A藤さんM原さんがいち早く気づいて、事なきを得ました。

みなさん、盗難にはくれぐれも気を付けましょうね。

休憩後は、こ~んな路地裏を通って荒サイに戻り、

1月3日の時と同じく、隅田川沿いを走るために、堀切橋で線路を越える。

今年、五月晴れって、少ないですよね?

どんより曇り空でも、川沿いの走行は気持ちが良いです!

まだ鯉のぼりが片付けられていません。

お疲れのようにも見えます…

前回、G味君は参加しなかったので、再度この場所で記念撮影。

ウェアのコーディネートがどんどん派手になっていくM原さん。

安全の為に、周囲に自分の存在をアピールするのは良い事ですネ!

「俺は危険だから近寄るなよ」と(笑)

お馴染み<アサヒビール>

吾妻橋の屋形船、見えませんがその向こう側には<雷門>。

屋形船で美味しい天ぷら喰いながら、花火見物できたら最高っスね。

これは駒形橋。

擬宝珠(ぎぼし、ぎぼうしゅ)と呼ばれる高欄(手すり、欄干)が洋風ですね。

ビルから覗いた<国技館>

右に少し見えるアイボリーの建物は<両国駅>

おっ、こちらの水上バスはアーリーアメリカン調の<竜馬>

船名は、海・東京に関係した偉人たちにちなんで付けられているそうです。

駒形橋から下流を走るのは初めてなんです。

効率は無視して、とりあえずどんな道でどんな風景かを確かめながら進みます。

川面に近い右側下段のテラスを自転車で走れないのが残念でなりません…

できるだけ川沿いに進むには、高速下を走ったり、橋部分を横断する時は少し迂回しなきゃいけなかったりするんだけど、これはこれで楽しくもあります。

おおっ、両国橋の擬宝珠はSFチックだ!

こちらも超SF!!

この水上バスの名は<ヒミコ>

漫画・アニメの巨匠 松本零士さんのデザインなんですって!

宇宙船のような<ヒミコ>はティアドロップ(涙滴)をイメージ。

コンセプトに、「子供たちが乗ってみたいと思ってくれる船」としてデザインしたそうです。

おじさんの私だって、乗ったら目をキラキラさせていると思うヨ。

姉妹船に<ホタル>と<エメラルダス>ってかっこいいのもあるんです。

また、「銀河鉄道999」のキャラクターたちの船内放送を聞くこともできるんですって!

メーテルはいいよね~♡

小池都知事のは、目が潰れるからヤメて欲しい(見たことない人は検索してみて!)

そして、写真では迫力が伝わりにくいですが、<ダイワリバーゲート>


萬年橋を渡り、さらに南へすすめば<門前仲町>交差点。

ここを右折して、<清澄通り>を西へ。

<相生橋>を越えた右側は、目的地の月島<もんじゃストリート>。

500mほどの両脇に、もんじゃ焼き屋さんが80軒!

どれにすっか迷っちゃうけど、数軒当たりをつけておいたgoogle高評価の<もんじゃ太郎>さんに突撃~~~。

6人一緒って席はなかったけど、運良く4人と2人に分かれて着席できました。

この店おすすめベスト3は、

1 もち明太子チーズ(月島人気No.1)

2 鮭マヨネーズもんじゃ(この店オリジナル)

3 ベーコン・トマトもんじゃ(チーズのトッピングでさらに美味しさUP)

迷いに迷って決めたM原さんの<次郎海鮮もんじゃ>+紅ショウガ

自分で鉄板ジュージューするのが、なんとも嬉しい!

A藤奉行が刀をヘラに持ち替えて、腕を振るう!

私の注文した<もち明太子チーズ>、別皿でチーズたくさん!(^^)!

数種類を頼んで、みんなで味わう。

ここで明太子をほぐします。

チーズをふりかけ、よおっく混ぜたらできあがり。

ちょっと焦げるとさらに美味しいよ!


4人は、焼きそばも堪能した模様。

M原さんが、少年の頃を思い出して作った<もんじゃ煎餅🍘>

やらずにはいられなかったようです…

美味しくて楽しくて大満足だったので、恒例行事にしましょう!

これだけ多くの店が並んでいるなら、大人数で訪れてもなんとかなりそうだから、次回はコミュニティ―で呼びかけしますんで、どしどし参加してくださいね。

「さあ帰るか」とロードバイクのカギを外していると、いつの間にやら二人が隣の甘味処に?!

おいおい!やだなぁ、まだ食うん?

じゃあ俺も…

ここからは、勝鬨橋を渡って、銀座~日比谷へ。

この辺りのビルは、どれも意匠を凝らしており、人が造った無機物でありながら威風堂々とし、人間を見下すような威圧感を感じたりするのですが、たまには摩天楼 東京を走るのもいいですね。

まっくろでゴージャスな数寄屋橋TOKYU PLAZA

皇居外苑と東京駅


東京大学

日曜日とあって、交通量の少ない国道17号線にて、16時過ぎにみさかへ帰着しました。

ご一緒のみなさん、お疲れ様&ありがとうございました。


走行距離   103km

by H澤

閲覧数:205回

最新記事

すべて表示