5/4月曜サイクリング

世間ではGWの最中、みさか集合は、いつものスーさん、M本さん、K井さんとワタクシの4人に、今日が初参加の〇川さんの5人 〇川さんは、M本さんの知人でバイクを初めて半年に満たず、集団走行も初めてとのことらしいが、マシンと風貌は申し分なし。S長から集団走行のレクチャーを受け、午後からの降雨予報を気にしながら9時過ぎに出発 

風はひんやりしている。

圏央道下からローソン戸守店で休憩

早俣橋を越えて、久しぶりの物見山公園で一枚 

一番先に上がった初参加の〇川さんの技量に舌を巻く。何ら問題ない。

農村公園通りを下って、ピンクのホスピタル前信号を右折 初ルートの涼し気な林間を上がり初ルートの記念撮影 背景は鳩山GC

少し上がって地蔵尊を一枚 ここにもずいぶん前から人々の営みがあった証だ。

ピークから奥武蔵を望む。雨上がりの緑が一段とすがすがしい!

里山を下って、K171を横断、金澤寺前通りを、

おっぱい山を望みながら快調にペダルを廻し、竹本の湧水で小休止



地蔵通りから日本CCのピークを越え、勢いよく下って途中を右折、大谷地区で写真 

もう少し早ければ咲き誇る花々で美しいところだが今は緑一色



八高線側に下りて、ここも久々の学頭沼へ寄り道 今は新緑だが、周囲の桜が美しいところ

八高線沿いに走って、お昼は「とき川」へ 

訳あって座れないK井さんをカウンターに残して着席。

5人とも違ったメニューをオーダー 

生姜焼きと揚げ物(豚肉、鶏2、アジ)を頂きました。が、窓外の空は、いつの間にか鉛色になっているが、予報は15時頃から50%降雨なので、まだ焦りはない。






食後の写真


南寄りの風を受けて一気に“くらかけ清流の郷”まで戻ると、ずっと工事中だった堤防の補強工事が終わったらしいので左折 確かに堤防は大きくなりきれいになっていたが、

なぜか入り口側に短いが未舗装区間があった。


東武線をくぐり、都幾川CRに入ったたりから降り出した雨をやり過ごそうと

R407の下でしばしの雨宿り 


見上げると黒い雨雲の帯が横たわっているが、この辺りは帯の端の方なので、少し弱まったことを見定めてCRに戻って先を急ぐ。が、冷たい向かい風になっていた。

降水帯から外れたのか雨も上がってファミマ正直店で休憩 換気口の上にツバメの巣あり子育て中らしい。時折、親の顔が覗くがしっぽはよく見えている。


川島町の平坦ないつものルートを進み、毎年見える立派な鯉のぼりに期待していたが、天候のせいか今年は泳いでなかった。残念!

風が冷たくなってきたので、圏央道下でWBを羽織る。太郎衛門橋を渡るころには大粒の雨になってきた。上尾方面の空は真っ黒なので、橋を渡ったところで直帰するK井さんと別れ、我らは泉福寺にセンプク、二度目の雨宿り 建築中だった鐘楼が完成していた。



待っていても仕方がないので雨中に飛び出すと、間もなく雨も上がり、

路面の水たまりに気を付けながら15時過ぎにお店に戻れました。


走行距離 75㎞ K野 

閲覧数:236回

最新記事

すべて表示