top of page

6/17月曜サイクリング

更新日:6月19日

いつもの時間に集合場所に行くと予想外の人数。久しぶりのY野さん、

初参加というA井さん、山班でGL縦走に行っているはずのスーさんを含め、

今日の参加者は7人

まとわりつくような重い空気を感じながら、泉福寺の銀杏並木で小休止

太郎衛門橋から荒サイ右岸を北上、松永橋(市野川)への分岐を下りずに左へ行く 

今日の目的の一つは、比企自転車道(こども動物自然公園自転車道) の名称は知っていたが、全ルートを知らなかったのでを忠実に辿ること。ここがその起点になる。

リニューアルなった堤防を市野川沿いに進んで、梅ノ木古凍貯水池へ 

市野川を離れて、きれいに刈り込まれたCRを南下しながら、

R254を潜って西に向かい、風が吹き抜ける木陰で小休止

右側の安藤川には何か棲んでいそうだ

都幾川CRに上がって、早俣橋を越え、R407沿いを坂戸方面へ 

ここからが全く知らないルートになる。

九十九川を右折、一部リニューアルしたCRを川沿いに走り、

こども動物自然公園に到着 ここが比企自転車道の終点になる。

完走した感慨もそこそこに、そのまま大東文化大のを上がり物見山へ


一気に下って、鳩山駐在所前から越生駅前の昭和感あふれる「永楽」へ 


昼前なので空いているのではと思いきや、すでに10人弱の先客がおり、

7人分の席はないのでしばし待つ

とても声の大きい店主が一人で切り盛りして、ほぼ厨房にいるので大きな声で注文

まずはタンメン ¥700

次はラーメン ¥500 2玉の大盛り¥600をオーダーしたのはY野さん

最後は焼きそば ¥700

リーズナブルなお値段で懐かしい味を堪能した後の集合写真

今日の第二の目的、GL縦走の山班と合流するために鎌北湖へ向かうが、その前に時間調整も含めて虚空蔵尊さくら公園へ立ち寄る。

訳あって、麻原酒造が運営する越生ブリュワリーにも立ち寄る

阿諏訪川沿いの道を上がって左折、ゴルフ場入口で待つ面々を撮って、

最後の坂を上がって、静かな鎌北湖へ 

 ここで、山班の現在地を確認すると平九郎茶屋で食事中だったので、

集合写真を撮り先に帰ることになる

高麗川~坂戸を抜け、越辺川CR~樋詰橋といつものルートで帰還しました。

新しい仲間を迎えられて記念すべき1日をありがとうございました。

走行距離80km  K野


 GL縦走の山班


閲覧数:154回

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page