7/23土曜サイクリング

きむにーです

土曜日はイマイチな天気が続くなあ

するとそこに久々の山練日和が到来

しかしコロナ第七波が大席捲中

勝手に忖度してメンバーは最小限

ルートは鎌北湖から猿岩線

午前の鎌北湖は日陰が涼しい~

その後は激坂で汗だくだけど笑

高度が上がれば気温は下がる

まあ、ほんのちょっとだけね

木陰が多いのも、この時期は魅力

キツい上りもなんとか耐えられる

下りは確かに一息つけるけど…

それ以上に獲得した標高が惜しい

なんて思いながら走ってると

絶景にセコい思いも吹っとんだ笑

顔振峠に到着

山百合が綺麗に咲いてました

顔を「振り振り」したのは源義経

弁慶らと奥州に落ちのびる際の話

顔振峠にある茶屋が「平九郎茶屋」

渋沢平九郎がここで草履を買い下山

直後に官軍に遭遇し、黒山で自刃

「顔振峠」の「平九郎茶屋」か

「源義経」に「渋沢平九郎」とは…

最近二年の大河ドラマじゃないか

かき氷がシャキーンとうまい!

休憩後さらに上って猿岩線から下山

ランチは麓の「とんちん館」

快活なお上さんがお出迎え

看板は「食事・居酒屋」だったけど

現在は昼営業のみらしい

梅ジュース、濃い~

天然きのこ入りすいとん

今日はこれがお目当てでした

具沢山でアツアツ、ウマし

きのこの滋味が身体に染み渡る

きのこはお上さんが自ら山で採取

ポテサラのジャガイモも自家製

きのこ採取は8月から秋がシーズン

でもここ2、3年の収穫はイマイチ

大型台風など、最近の気象は異常

近所の農家は高齢化で続々と廃業

作付けされた畑も随分少なくなった

おかけでウチの畑が鹿に荒らされる

最近、猪が減って鹿が増えた感じ

猪も鹿も、食べると美味しい

などなど…

話し好きのお上さんが止まらない

興味深く聞き入りました笑

山菜ときのこの季節にまた来まーす

店を出ると頭上の暗雲からポツポツ

雨雲から逃れるため帰路は休憩一回

16時ころ、無事にみさか帰着

久々の山練、キツさは覚悟した通り

曇りがちで灼熱にならずラッキー

風も思ったより涼しく爽やかだった

次回もこんなだといいなあ

またお願いします

走行距離:98km

閲覧数:187回

最新記事

すべて表示