9/10,11 Go to Ogano 2(前篇)

きむにーです

12(月)13(火)に有休を取得

土曜~火曜の間に一泊ライドでも

月初からそう企てていたものの…

長期予報はこの間ずっと傘マーク

悶々としつつ、半分あきらめ顔

転機は7日、水曜日の朝

降水確率が低下、これなら行ける

土日なら、いつメンも行けるかしら

通勤電車の中でLINEしてみると

当日中にご両名とも参加可能との報

一泊のグループライドは伊香保以来

目的地は小鹿野、楽しみましょうぜ

高坂のセブンでO木さんと遭遇

高原牧場までご一緒しましょう

高原牧場へは玉田峠経由を予定

一昨年の台風で通行止めになった路

しかしさすがにもう通れるだろう

勝手にそう思い込んでいたけれど

実はまだ通り抜けられないらしい

途中から三沢坂本線に抜けることに

O木さん先導で変更ルートで再出発

初めて走ったけど、キツかった~

全てを物語るS山さんの表情

三沢坂本線もキツくて言葉も出ない

ご褒美は高原牧場のソフトクリーム

O木さんがここで離脱、あざーした

ポピーの丘から慎重に下山

県道82,11号で御花畑方面へ

ランチは御花畑「珍達そば」

平日でも行列必至の人気店、おや?

土曜なのに行列…、できてない

なんとまさかの臨時休業!

すると、きむ車の機動性が本領発揮

ザキヤマさんが即座に定食店を確保

一方、直ぐそばでうどん店が営業中

半ば強引にこちらの店に決定

今思うと疲労が蓄積していた模様

身体がご飯より麺を欲してたのかな

いつもならこんなことないんだけど

ザキヤマさん、申し訳ない

うどんでサッパリ、回復しました

量も多くて美味しくて、600円

秩父公園橋でミューズパーク方面へ

市街地の向こうに望む武甲山

雲を被ってる姿も臨場感があるなあ

ミューズパークの坂もエグい斜度

外に膨らみたくなる左コーナー

並木の銀杏はうっすら黄緑色

一昨年来たときは色鮮やかだった

色づき始めのグラデーションもいい

さあ、後は下るだけ

R299に合流して小鹿野町中心へ

15時過ぎに「須崎旅館」に到着

大竜寺源泉に入浴できるお宿

まっ先に大浴場で疲れを癒やす

高PHでヌルっと気持ちよかった

お肌スベスベで今日最大のお楽しみ

「ホルモン鷹」、ワタクシ二年ぶり

17時過ぎに一番乗りで入店

明朗気さくなお上さんがお出迎え

七輪は既に準備万端で待機中

開店して40年ほどになるらしい

確かに開店当初の風情がプンプン

どっぷり昭和なBGMも素敵

おっさん達も余裕で口ずさめる笑

炙りレバーが到着

昔なら刺しでもいけた鮮度

勿論、しっかり炙りましたよ

カシラ、ナンコツ、タン

トントロ、シロを注文

一昨年も来たとお上さんに告げると

やった、お新香がサービスに

キャベツ盛りもサービスしてくれた

盛りも鮮度も最高、素晴らしい

ビールもレモンハイも止まらない

秩父市街にもホルモンのお店は多い

その秩父から常連がくるという

18時を回るころには来店客が続々

我々もひとしきりホルモンを堪能

締めはフランスパンの炙り

パセリ入りガーリックバター乗せ

これがね、またイケるんですよ

食べて飲んで3人で12,000円

お上さんありがとう、来年もきます

小鹿野ホルモンの夕べ、無事閉幕

コンビニに寄ってから宿に帰還

ワタシの部屋で軽く二次会

疲れたけど楽しかった

明日もキツさを楽しみましょう

お休みなさい


走行距離:88km,

獲得標高:1,021m

閲覧数:199回

最新記事

すべて表示